日々生活しているだけでどんどんストレスが溜まっていくストレス社会。皆さんはどんな方法でストレスの発散をしていますか?ストレスは、そのまま放置していれば自然と解消するものではありません。ストレスを気にかけずどんどんため込んでしまうと、心はもちろん身体的な影響が出ることだってあります。こまめなストレス解消を心がけることが大切なんです。

 

ストレスは放っておいたらダメ!

まず、私たちにストレスを与える刺激の事をストレッサーと言います。まずそのストレッサーを受けると、身体面の反応として血圧や抵抗力などが低下します。同時に精神面での反応として、嫌悪感や不安感が引き起こされます。

しかし人間は、ストレッサーに対抗するための防衛反応を持っているんです。ストレッサーの刺激に負けないように、低下していた血圧や抵抗力などが上昇します。また、脳内伝達物質であるアドレナリンの分泌も活発になります。こうして身体面・精神面でストレッサーに対して抵抗すると、一見ストレッサーを跳ね除け健康になったかのように勘違いしてしまいます。しかし、これは言わば一時的な抵抗。、ストレッサーから身体と精神を守る応急処置のようなものなんです。

この応急処置の状態を長く続けることは出来ません。ストレッサーからの刺激を受け、応急処置の抵抗…を繰り返していくと抵抗力はどんどん下がります。この状態をそのままにしておくと、身体面では頭痛や吐き気、精神面ではうつ病などの様々な病気に陥ってしまうことがあるんです。

 

オススメストレス解消法はマッサージ!

運動・入浴・趣味に没頭するなど様々なストレス解消法がありまずが、筆者がオススメしたいのは『マッサージ』です!
マッサージって体の痛みとかコリを取るためのものであってストレス解消ではないでしょ?って思われた方もいると思います。しかし、実はマッサージは身体面の疲労だけでなく、精神面の疲労も取り除いてくれるまさに一石二鳥のストレス解消法なんです!

マッサージが肉体面ではなく精神面までケアしてくれることは科学的に証明されている事なんです。
マッサージを90分間受ける前と後では、オトキシンという交感神経が活動を低下させたときに分泌されるホルモンがマッサージ後増加していたという研究結果があります。交感神経というのは、日中活動している時に働いています。夜間寝る時など、つまりリラックス状態にある時は副交感神経が交感神経より優位に働いていなければ、心身共にしっかりと休めないんです。その副交感神経の働きを助けてくれるのがマッサージなんです。

 

新宿がオススメ

マッサージを受けるなら新宿駅付近がオススメです。観光客が多いのはもちろん、通勤で新宿駅を使っているサラリーマンや新幹線利用者、高速バスのターミナルもあるので、マッサージ需要がとにかく高いんです。そして、そのマッサージ需要に合わせて数多くのマッサージサロンが立ち並んでいます。

安いマッサージサロンを探す

駅からすぐの所にマッサージサロンが多いのはもちろん、格安マッサージ店から高級マッサージ店まで幅広い種類のマッサージサロンが揃っているのが新宿の良い所。安い所ならば60分3000円以下でマッサージを受けられたりもします。
施術料金の高いマッサージの方が1回で効果を発揮してくれるんじゃない?と思いがちですが、マッサージというのは、定期的に通ってこそ意味があるもの。週に一回、二週に一回通うくらいの頻度でマッサージを受けることで、疲労を取るだけでなく疲れにくい身体・丈夫な体を作っていくことができます。なので、低価格・アクセスが良い通いやすいマッサージサロンが見つけられたらベストです