症状が軽いうちにマッサージへ!

重いものを持ったときに腰に走った痛みが長引いてしまったり、原因も良く分からず知らない間に腰をやられてしまうパターンはよくあります。こんな状態をずっと引きずってしまうと、取り返しのつかない症状になることもあるでしょう。
自分自身が腰痛だなと感じたり、腰に痛みや重たさのようなものを感じたときは、少しでも早くマッサージを受けてみましょう。まずは気軽に利用することができるようなリラクゼーションマッサージで問題ありません。リラクゼーションマッサージを受けてみるだけでも、腰痛はかなり改善されるでしょう。リラクゼーションマッサージ店を利用するときには、辛い箇所をきちんと事前に伝えておくことで、その部分を重点的に施術してくれます。あまり時間がない人ならば、とりあえず腰の部分だけでもマッサージしてもらってみると良いでしょう。

酷い痛みはしっかり治療!慢性的な腰痛の場合や、立っているのも座っているのも辛いようなひどい腰痛を抱えている方は、マッサージサロンではなく整体院や整骨院などの【治療院】へ行ってしっかり治療するようにしてください!
マッサージサロンでできる施術は、あくまで痛みなどの症状を和らげるためのものなんです。一時的に症状が緩和することはあっても、完治させることはできません。今抱えている腰痛が、原因がはっきりしている一時的なものなのか、慢性的でひどい痛みを伴うものなのかをしっかり判断して、マッサージサロンか治療院かを選択してください!

 

腰痛を予防するには?

腰痛というと、様々な仕事の人が悩みを持ったことのある問題です。デスクワークの人も立ち仕事の人も力仕事の人も経験のある人が多いのではないでしょうか。
腰痛の主な原因は、一定の動きばかりを繰り返すことで筋肉にかかる負荷が片寄ることにあります。座りっぱなし……立ちっぱなし……力を入れっぱなし……これらの「やりっぱなし」が原因になります。
一定の動きによって腰痛を起こした場合、腰にたまった疲労をマッサージなどで取るのも大切ですが、逆のことをするのが近道です。座りっぱなしの人は歩く、立ちっぱなしの人は座ったり足の筋肉を曲げ伸ばしする、力を入れっぱなしの人はストレッチをして休み、リラックスをする。一度伸びをして自分の状況と逆のことをする、もしくは、マッサージでとにかく「やりっぱなし」から動けるようにすることが大切です。